九大家庭教師の会——料金・対応科目

九大生・OBのベテラン家庭教師陣が設立し経営する家庭教師紹介会社です。

updated 2016-03-03
印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |

HOME > 料金・対応科目

料金

料金

当会では、家庭教師による指導に関して次の料金だけを頂いております。
これ以外の料金は頂きません。(なお、下記の金額は参考例です。)
また、月々後払い方式を採用しておりますので、余分な請求はございません。ご安心ください。

※ただし、本格的な学習相談を別途または追加でご利用の場合を除きます。この場合は、規定の料金を頂きます。

体験指導料(初回のみ) 4,860円 *1
入会金(初回のみ)
16,200円 

指導料(月々)

12,960円*2
教師交通費(月々) 実費  
書籍代(必要な月のみ) 実費*3

*1
1科目のお申し込みで、2人までで教師が決まった場合。

*2
週1回・60分で、月4回お伺いした場合。1時間あたり3,240円(税込)で計算し、お伺いする回数と時間によって変わります。

*3
当会では市販の参考書・問題集を使用しています。ですから書店でご購入いただけば良いのですが、ご自分で買いにいくのが難しい場合などに、「会を通じて購入→指導料とともにご請求」という方法を使っていただくことができます(定価販売です)。決して高額教材の売り付けのようなことはしておりませんのでご安心ください。

ご契約内容・料金の一例はこちらからご覧ください
小学生中学生高校生大学受験生


 

1 体験指導料

最初に体験指導に伺うためにいただく費用です。

・1科目あたり 4,860円(税込)
 (再紹介の場合に追加料金が発生することがあります。詳細は下をご参照ください。)

・お支払い……前払い
 (申し訳ありませんが、体験指導料のみ前払いで頂戴いたしております)

体験指導料は、原則として1科目あたり4,860円いただいております。これは、2科目以上の場合、指導効果を考えて各科目について一人ずつ教師を紹介しているためです。
2科目以上を同じ教師を教えてほしいという場合でも、同様の取り扱いとさせていただきます。(同じ教師でも科目によって指導力・指導方法に大きな差があります。それを確認してもらうためです。)

ただし、一回の指導で一人の教師が複数科目の指導を行うものであって、かつ、主として一つの科目を教え、他の科目を教える頻度や割合が低い場合(例:主に数学を教えてもらいたいが、テスト前だけ理科も見てもらいたい/2時間指導で、90分は英語を、30分は国語を教えてもらいたい、等)に限り、例外として1科目分の4,860円で結構です。
なお、この場合、頻度や割合が低い科目については、担当教師が主たる科目ほど指導が上手でない場合もありますのでご了承ください。

※再紹介と体験指導料について

体験指導において、再度教師をご紹介した場合、追加料金が発生する場合があります。
再紹介1回目(2度目の教師ご紹介)までは追加料金はありません。
再紹介2回目(3度目の教師ご紹介)以降は、ご紹介の度に2,700円(税込)の体験指導料が発生します。総額では下記のようになります。
なお、再紹介についてはこちらのページをご覧ください。

人数 体験指導料合計額(税込)
1人 4,860円
2人 4,860円
3人
7,560円
4人 10,260円
それ以上 追加1人につき、2,700円を10,260円に加えた額 

上に戻るLinkIcon

 

2 入会金

ご入会に際していただくことになる料金です。

・一律 16,200円(税込)

・お支払い……後払い(初月指導料とあわせて請求いたします)

入会金は何科目の指導であっても一律16,200円を頂戴しております。なお、入会金は生徒さんの指導プランや指導方法に関するミーティング・研修で支払うべき給与、教師の選考にかかる費用、事務手数料等に充当されます。

上に戻るLinkIcon

 

3 指導料

生徒様をご指導するにあたっていただいている料金です。
なお、「指導」とは、指導そのものだけでなく、指導プラン作成、お伺いする教師による学習・教育相談・進路相談(短時間のものに限ります)を含みますので、当然これらの費用は指導料の中に入っております。

・1時間あたり 3,240円(税込)

・お支払い……後払い(ひと月あたりの指導料を一括して請求いたします。)

ひと月あたりの指導料は、各月の1日から月末までに指導した時間をもとに、1時間あたり3,240円(税込)で計算いたします。
したがって、同じように90分・週2回でお伺いしていたとしても、月の日数や何曜日始まりかで回数が異なり、請求額が異なる場合がございます。
このため、当会では月々後払い方式を採用してお客様の過重な負担が発生しないようにいたしております。

指導時間・指導回数ごとの月々の目安額は次の表のようになっています。
ただし、指導を休んだり、臨時に指導が増えた場合などでこの表の範囲に収まらない場合もございますが、その場合も1時間あたり3,240円(税込)で計算してご請求いたしますのでご安心ください。

一回の指導時間

(60分〜150分、15分単位で設定可)

お伺いする頻度

月々の指導料の目安額(税込)

(規定最安〜規定最高)

60分 週1回 12,960円〜16,200円
60分 週2回 25,920円〜32,400円
75分 週1回 16,200円〜20,250円
90分
週1回
19,440円〜24,300円
90分
週2回
38,880円〜48,600円
120分 週1回 25,920円〜32,400円
120分 週2回 51,840円〜64,800円
150分 週1回 32,400円〜40,500円

なお、指導した時間につきましては、「指導報告書」を教師が持参し、保護者様に確認、検印をしていただいております。保護者様が「指導報告書」を確認し検印を捺された分について計算してご請求いたします(「指導報告書」を請求の根拠とさせていただきます)ので、お手数ですが、しっかりと確認をお願いいたします。

万が一、指導時間等に間違いがある場合は、検印を待っていただき、教師と相談するか、当会事務局にご連絡ください。
詳しくは、「月々後払い方式について」をご覧ください。

上に戻るLinkIcon

 

4 教師交通費

指導時に発生する教師交通費は、お客様に負担していただくことになっております。

・実費
・お支払い……後払い(月ごとに、指導料と一緒に請求いたします。)

お客様にご負担いただく教師交通費の算出方法は、次のとおりです。

・公共交通機関……電車・バスによる、合理的な最短・最安価の経路で計算します。また、教師所有の定期券を利用できる区間については対象外です。

・自転車、バイクによるもの……当会規定に基づき、移動距離をもとに計算します。

なお、具体的な金額は、契約前にお知らせ致します。

交通費についても、「指導報告書」において保護者様に確認、検印をしていただいております。
交通費が高くなっているなど、ご不明の点がございましたら、些細なことでも検印を留保し、当会にご連絡ください。

上に戻るLinkIcon

 

5 書籍代

指導に必要な教材を新たに購入する時にのみ、ご負担いただく料金です。
(生徒様がお持ちの教科書・参考書を用いる場合はかかりません。)

・実費
・お支払い……後払い (会を通して教材を購入された場合のみ、指導料と一緒に請求いたします。)

教材の購入については、

  • ご本人様(ご家族)が一般の書店や通信販売などで購入する
  • 会を通じて購入し、指導日に教師がお届けする

のどちらかをお選びいただけます。後者をお選びいただいた場合にのみ、書籍代(定価)を指導料と一緒に請求することになります。

教材の購入については、教師と相談の上、必要に応じて行ってください。また、ご不明の点などございましたら、遠慮なく当会にお問い合わせください。

上に戻るLinkIcon

月々後払い方式について

月々後払い方式について

「月々後払い方式」の詳細について、ご説明いたします。

当会では「月々後払い方式」を採用しております。
「月々後払い方式」とは、指導料、教師交通費、書籍代(会を通して購入の分のみ)という月々お支払いただく料金について、後払いでお支払いただく方式です。各月の「指導報告書」をもとに、一ヶ月分の料金を計算し、指導した翌月に会からご請求し、お支払いただくようにいたしております。

月々後払い方式による、指導からご請求・お支払いまでの流れ

「月々後払い方式」による、当会の指導からご請求、お支払いまでの流れをご説明いたします。

1.保護者様による「指導報告書」のチェック(毎指導時)

毎回の指導後、教師が「指導報告書」に「指導時間・講師交通費」を記入して、保護者様にお見せします。時間・金額に問題ないようでしたら、「検印」の欄に捺印をお願いいたします。確認後は、教師にお返しください。
この指導報告書が指導料金等の請求の根拠となりますので、正確なチェックをお願いいたします。
なお、会を通して購入された教材の費用請求がある時には「教材納品書」をお渡ししますので、その控に捺印をお願いいたします。

2.保護者様による「指導時間等の総計」のチェック(各月末)

各月の最後の指導日には、教師が「指導報告書」にその月の総指導時間と交通費合計額を記入してお見せします。指導報告書のチェックと「了承」の意味での捺印をしていただいた後は、一旦そのまま教師にお返しください。

3.料金計算(翌月初頭)

講師が記入し、保護者の方にチェックしていただいた指導報告書や教材納品書(控)を会のスタッフが講師から受け取り、料金等の合計請求額を計算いたします。

4.「ご請求書」郵送(翌月10日頃)

合計請求額および明細を記入した「ご請求書」をご家庭へ郵送いたします。
確認後、「ご請求書」に記載の額を、請求書到着の月の末日までに指定の口座にお振り込みください。なお、振込手数料はお客様負担となります。

学習相談について

学習相談について

九大家庭教師の会では、生徒様の学習・教育に関する相談を随時お受けしております。
当会の学習・教育相談は、2種類ございます。

(1)お伺いしている家庭教師による学習・教育相談

普段ご家庭にお伺いしている家庭教師がお受けします。指導後などに相談をもちかけてください。この場合、事前に教師本人へ連絡があれば、教師も相談に乗りやすいかと思います。

・1時間あたり 3,240円(税込)
・お支払い……後払い(月ごとにの指導料と一緒に請求いたします。)

☆短時間無料サービス
短時間(〜15分程度)の学習・教育相談については指導の一部と考えていますので、相談料金は発生しません。教師の拘束時間が30分以上になる場合は、相談料金をお支払いください。なお、料金は30分…1,620円、45分…2,430円、……のように、15分単位で計算します。

教師が「指導報告書」に相談時間を記載しますので、ご確認のうえ検印をお願いします。
なお、指導時間中に保護者の方からの相談を持ちかけるのは指導効果の観点からご遠慮ください。

(2)会事務局スタッフによる学習・教育相談(完全予約制)

家庭教師にはしづらい相談や、重大と思う件については、教科主任や教務担当などの事務局スタッフが相談をお受けします。こちらは予約制ですので、まずは事務局へご連絡ください。日付・時間を決めた上でご相談に乗らせていただきます。

・1回(1時間程度) 3,240円(税込)
・お支払い 当日払い または 後払い

このタイプの相談の際は、なるべく多くのスタッフで対応するため会事務局へのご来所をお薦めしております。どうしても来られないという場合はご家庭への訪問もいたしますが、交通費を頂戴いたします。この点についてご理解ください。

☆月1相談無料サービス
月に1回までは、無料で事務局の学習・教育相談をお受けします。(ただし、使わなかった月があっても、翌月以降への無料分の繰り越しはできません。)
同じ月の2回目以降のご相談からは、料金を頂戴いたします。

【番外編】「当会で家庭教師を契約されていないお子さま」に関する学習・教育相談(完全予約制)

下記の内容で承っております。

・1回(1時間) 3,240円(税込)
・お支払い 当日払い

会事務局にて、スタッフが相談をお受けします。完全予約制ですので、まずは事務局へご連絡ください。
内容は、上記の(2)と同様です。

なお、当会で家庭教師をご契約されているご家庭であっても、実際に指導している生徒さん以外(例:兄弟姉妹)のことについては、契約されてない方と同じ取り扱いにさせていただきます。ご了承ください。

対応科目

対応科目

当会で指導できる科目は、次の表の通りです。(3月21日現在)
なお、(地学)のように、括弧書きされている科目は、現在指導できる教師の指導時間の空きがないか、または在籍していないことを示しています。状況によって、随時更新されます。

  国語 数学・算数 英語 理科 社会
小学生  国語 算数 理科 社会
中学生  国語 数学 英語 理科*1 社会*2
高校生 

現代文

古文・漢文

文系数学*3

理系数学*4

英語*5

物理 化学

生物 (地学)

(世界史) (日本史)

(地理) (公民)*6

 

*1 1分野(物理・化学)・2分野(生物・地学)の両方を含む。

*2 地理的分野・歴史的分野・公民的分野の全てを含む。

*3 数学I,A,II,Bを指す。数学Bは「数列・ベクトル」。
(普通科高校で「文系」の生徒が指導される範囲の全てです)

*4 数学I,A,II,B,III,Cを指す。数学Bは「数列・ベクトル」。Cは「行列・式と曲線」。新課程では数学I,A,II,B,IIIを指す。
(普通科高校で「理系」の生徒が指導される範囲の全てです)

*5 英語I,II,リーディング,ライティング。(普通科高校で指導される範囲の全てです)

*6 政治経済・現代社会のみ。(「倫理」および「倫理・政経」についてはご相談ください。)


対応地域

対応地域

当会でご対応できる地域は、以下の通りです。

対応可能な教師の数が多い地域

福岡市東区・中央区・西区、福岡市博多区・城南区・早良区(一部を除く)、糸島市(前原・志摩)

対応可能な教師の数が少なく、曜日・教科等によって対応できない可能性のある地域

福岡市南区、糸島市(二丈)、福岡市博多区・城南区・早良区(これらの一部・主に内陸部)

これら以外の地域にお住まいの方は、ご相談ください。ご対応できる場合もございます。(現在、これ以外の地域でも少数ですが生徒さんがいらっしゃいます)


※なお、当会では教師の採用を極めて厳しい基準で行っているため、まだまだ教師の数が多いとはいえない状況です。そのため、「対応可能な教師の数が多い地域」であっても、曜日・学年・教科等の条件によってはご要望にお応えできない可能性がございます。これも良質の教師・指導をご提供するためとご理解ください。



※新しいウィンドウが開きます