九大家庭教師の会——よくあるご質問

九大生・OBのベテラン家庭教師陣が設立し経営する家庭教師紹介会社です。

updated 2016-03-03
印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |

HOME > よくあるご質問

FAQ

1.家庭教師のご紹介について

2.料金について

3.教師について

4.指導開始後のご相談について

1.家庭教師のご紹介について

Q1-1 家庭教師の紹介依頼から指導開始まで、どのくらいの時間がかかりますか?
2~3週間が目安です。体験指導のお申し込みをしていただいた後、ご紹介する家庭教師の選考に1~2週間かかります。選考が終わり次第、体験指導を受けていただきます。
その後入会手続きをしていただき(書類提出)、ご家庭での希望日から指導を始めます。

上に戻るLinkIcon

Q1-2 体験指導の内容は何ですか?
当会がご紹介する家庭教師が、実際にご家庭を訪問して行います。ご希望の1科目の指導と、お子さま・保護者様との面談(計2時間)が基本的な内容です。
ご希望の指導科目が2つ以上の場合は、それぞれの科目につき、体験指導を受けていただきます。

上に戻るLinkIcon

Q1-3 体験指導は必ず受けなければいけませんか?
当会を初めてご利用される方については、体験指導を受けることを強くお勧めします。体験指導は、お子さまと家庭教師の相性をご確認いただいたり、ご家庭の教育方針を家庭教師に伝えていただいたりした上で、その後指導を受けるかどうかご判断いただくためのものです。
体験指導には少々お時間をいただきますが、よりよい指導を受けていただくために必要なものとお考えくだされば幸いです。

上に戻るLinkIcon

Q1-4 体験指導を受けたがイメージと違う場合、どうすればいいですか?
その旨をお伝えいただければ、ほかの教師をご紹介いたします。まずは会事務局までご相談ください。(体験指導から10日以内にお願いいたします)
なお、3人目以降のご紹介には、追加で体験指導料をいただいております。あらかじめご了承ください。詳細については「料金・対応科目」をご覧ください。
また、お取りやめになることもできます。(※この場合、体験指導料は返還できません。ご了承ください)

上に戻るLinkIcon

Q1-5 体験指導後に家庭教師の指導を続けて受けるかどうかは、いつまでに決めればいいですか?
ご入会の申し込みは、体験指導実施日より10日以内にお願いしております。もし、もう少し迷いたいという場合はその旨を会事務局までご連絡ください。お待ちいたします。

上に戻るLinkIcon

Q1-6 遠方の家庭でも、家庭教師を紹介してもらえますか?
ご家庭の立地(公共交通機関のアクセス等)、希望日にお伺いすることのできる教師がいるかどうかなどによります。まずはご相談ください。

上に戻るLinkIcon

2.料金について

Q2-1 費用は総額でいくらですか?
まず、ご入会の際に、入会金16,200円と体験指導料をいただくことになっています。加えて、月々の指導料は、1時間当たり3,240円および実費(教師交通費など)となります。これ以外の費用は一切いただきません。
下に一例を挙げましたので、参考にしてください。また、詳細については、「料金・対応科目」をご参照ください。
〈一例〉
指導科目……2科目
体験指導……各1回
本指導……週2回90分(月9回お伺いした場合)
・体験指導前にお支払いいただくもの
……体験指導料9,720円(税込/4,860円×2科目)
・入会時にお支払いいただくもの
……入会金16,200円(税込/初月指導料とあわせて請求いたします)
・月々お支払いいただくもの
……指導料43,740円(税込/1.5時間×9回×3,240円)+実費(交通費など)
※月々の指導料は指導に伺った回数で変動いたします。
なお、実費とは教師の交通費と、参考書、問題集を会を通して購入された場合のみ発生する書籍代の二種類だけです。書籍代の目安としては、大抵の月は0で、発生する月でも1,000〜3,000円くらいです。交通費の目安は申し訳ありませんがご家庭・教師によって違いが大きいのでここで書くことができません。体験指導後にご案内します。
詳細につきましては、料金・対応科目ページをご覧ください。

上に戻るLinkIcon

Q2-2 体験指導をしてもらったところ、イメージと違ったので、ほかの先生を紹介してもらいたいのですが、追加で体験指導料はかかりますか?
一教科につき、2人目の教師をご紹介し、体験指導を受けていただく場合は、無料です。3人目以降は、申し訳ありませんが、1人追加して体験指導を受けるたびに、2,700円ずつをいただくことになります。(3人 計7,560円、4人 計10,260円、5人 計12,960円……となります。)
そのため、教師についてのご要望は、事前にできるだけ詳細にお伝えくださるようお願いいたします。また、2人目の教師をご紹介する前に、1人目の教師のどこがお子さまと合わなかったのかなどについても、できる限りお話しください。

上に戻るLinkIcon

Q2-3 体験指導料の支払いはいつですか?
体験指導料は、体験指導を実施する前にお支払いいただいております。
「体験授業申込書」をご提出いただいた後、ご紹介する教師の決定とともにご請求書をお送りいたします。そのご請求書が到着いたしましたら、体験指導料をお支払いください。
詳細は、「料金・対応科目」をご覧ください。

上に戻るLinkIcon

Q2-4 入会金の支払いはいつですか?
入会金は、指導をはじめた月の指導料とともにご請求いたします。
たとえば4月から当会をご利用いただく場合は、入会金については4月の指導料とともにご請求書をお送りします。この場合であれば、4月の指導料ともども5月の31日までのお支払いとなります。

上に戻るLinkIcon

3.教師について

Q3-1 家庭教師は、必ず九大生ですか?
九大家庭教師の会がご紹介する家庭教師は、「九大生」「九大院生」「九大卒業生」「九大院卒業生」のいずれかです。九州大学以外の大学に在籍している学生は採用しておりません。なお、卒業生は少なく、ほとんどが現役の「九大生」「九大院生」です。
また、「現役の九大生がいい」、「なるべく九大院生がいい」といったご要望があれば、体験指導申込書のご要望記入欄を通してお知らせください。可能な限り対応いたします(状況・条件によってはできない場合もございます。ご容赦ください)。
ただし、「○学部の学生がいい」というようなご要望となると、さすがに対応できかねることも多くなります。この辺りは体験指導申込書を受け取りました後、お電話でのご相談とさせていただきたく存じます。

上に戻るLinkIcon

Q3-2 家庭教師の紹介に際して、家庭からの要望は反映されますか?
はい、できるかぎりご家庭からの要望に当てはまる家庭教師をご紹介致します。希望の「性別」「性格」「出身中学・高校」などがありましたら、体験指導申込書のご要望記入欄を通してお教えください。なお、すべてのご要望を満たす教師をご紹介できないこともありますので、ご了承ください。

上に戻るLinkIcon

Q3-3 紹介してもらう家庭教師は、研修を受けていますか?
はい。ご家庭にお伺いする家庭教師は、すべて当会所定の研修を受けております。

上に戻るLinkIcon

Q3-4 同じ家庭教師に2科目教えてもらうことは出来ますか?
現在お子さまと接している教師が、ご希望される科目を指導できると当会が認定している場合は可能です。(必ずご希望に添えるわけではないことをご了承ください。)科目を増やすことをご希望される場合は、当会にご連絡ください。確認をいたします。
ただし、「メインで教えている科目以外の科目をちょっとだけ見てほしい」というご要望でしたら、教師が「できる」という場合はすぐに可能です。
同じ家庭教師に、いずれほかの科目を見てもらおうと入会当初からお考えの場合は、その旨をお申し付けください。可能な範囲で、ご希望に沿った教師を紹介いたします。なお、こちらもご希望に添えない場合がありますので、ご了承ください。

上に戻るLinkIcon

4.指導開始後のご相談などについて

Q4-1 担当の家庭教師や指導内容を途中で変更して欲しい場合、どうすればよいですか?
事情にもよりますが、原則として対応いたしますので、会事務局へご連絡ください。
なお、指導内容の途中での変更の場合、大掛かりなものとなると稀に教師が交替する必要がある場合もございます(教科の変更等)。この場合はご相談させていただきます。

上に戻るLinkIcon

Q4-2 学習相談や教育相談は受け付けていますか?
はい。随時お受けしております。
当会の学習・教育相談は次の2種類がございます。
・お伺いしている家庭教師による学習・教育相談
・教科主任や教務担当など、会事務局スタッフによる学習・教育相談
前者は、普段ご家庭にお伺いしている家庭教師が相談をお受けするものです。教師が指導にお伺いしたとき(指導後がよいと思います)に相談をもちかけてください。この場合、事前に教師本人へ連絡があれば、教師も相談に乗りやすいかと思います。
一方、家庭教師にはしづらい相談や、重大と思われる件については、会事務局スタッフが学習相談をお受けしますので会事務局へご連絡ください。日付・時間を決めた上でご相談に乗らせていただきます。
また、実は、当会で家庭教師を契約されていない方の学習・教育相談も承っております。
これらの相談の詳細や、かかる費用は、次の項目および学習相談についてのページをご覧ください。

上に戻るLinkIcon

Q4-3 学習相談や教育相談に費用はかかりますか?
相談の種類や状況によってかかったりかからなかったりするので、ご説明いたします。
・「お伺いしている家庭教師による学習・教育相談」の場合
短時間(〜20分程度)のものについては、指導の一部と考えていますので、不要です。教師の拘束時間が30分以上になるような相談については、さすがに、教師に別途お給料を払ってあげてください(=指導料同等額を頂戴します。教師が指導報告書に時間数を記載しますので検印をお願いします)。なお、指導時間中に保護者の方からの相談を持ちかけるのは指導効果の観点からご遠慮ください。
・「教科主任や教務担当など、会事務局スタッフによる学習・教育相談」の場合
月に一回(1時間程度)までは無料でお受けします(使わなかった月があっても、翌月以降への無料分の繰り越しはできません)。なお、このタイプの相談の際は、なるべく多くのスタッフで対応するため会事務局へのご来所をお薦めしております。どうしても来られないという場合はご家庭への訪問もいたしますが、交通費を頂戴いたします。
同じ月の二回目以降のご相談からは、料金を頂戴いたします。一回(1時間程度)につき¥3,240(税込)です。
・「当会で家庭教師を契約されていない方の学習・教育相談」の場合
対応できる相談の方法は会事務局スタッフによる学習・教育相談のみです。また、初回から一回(1時間程度)につき¥3,240(税込)を頂戴します。なお、当会で家庭教師をご契約されている方であっても、実際に指導している生徒さん以外(例:兄弟姉妹)のことについては、契約されてない方と同じ取り扱いといたします。ご了承ください。
これらの詳細については学習相談についてのページをご覧ください。

上に戻るLinkIcon



※新しいウィンドウが開きます