九大家庭教師の会——九大家庭教師の会とは

九大生・OBのベテラン家庭教師陣が設立し経営する家庭教師紹介会社です。

updated 2016-03-03
印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |

HOME > 九大家庭教師の会とは

九大家庭教師の会の特徴・9つのポイント

当会の家庭教師の「ここが違う!」9つのポイントを紹介しています。それから、3つのデメリットについても正直にお伝えします。ぜひ、目をお通しください。 (↓クリックで開きます)

九大家庭教師の会とは

九大家庭教師の会は、九州大学に通う学生で塾講師・家庭教師のアルバイトをしている者の交流のための団体として設立されました。

九州大学には講師アルバイトをしている学生が数多くいますが、互いの交流は個人的なものを除けば少ないものでした。指導に関する悩みを相談したり、自身が積み上げた指導方法を後輩に伝授したりすることも難しく、毎年、学生の卒業と同時にその「叡智」は失われていくばかりでした。(経験上ですが、不思議と、同じ塾の中でも伝えられていないように感じます。)

この状況を変えていき、先輩から後輩へ「塾講師・家庭教師の指導法」を伝えて代々磨きあげていきたいと考えて設立されたのが九大家庭教師の会です。
よりよい指導法を九大生一人一人が身につけ、アルバイトで役立てることにより、新たな価値を創出して地域・社会へ提供したい。もちろん、本人の給与UPにもつながるでしょう。そのような思いで、現在は学生(アルバイト経験者)同士の交流会などを催しています。

一方で、当会では家庭教師の紹介事業も行っていますが、その理由は次のようなものです。

九大生が塾講師・家庭教師のアルバイトをするとき、業務内容やその提供する価値に比して決して好いとは言えない条件下で働くということが、実はよくあります。(腕のいい教師でも例外ではありません。)私たちは、それは不幸なことであると思い、自らの手で何かできることはないかと考えました。
そして当会は、九大生の家庭教師を望むご家庭に、優れた教師に限ってご紹介することで、「九大生にとって良いアルバイト環境を提供する」「ご家庭にとって素晴らしい教育環境を提供する」という2点の実現が可能であるという考えに至ったのです。

また、真剣に家庭教師の紹介事業をはじめとする教育事業を行うため、事務局メンバーで株式会社伊都進学会を設立しました。これは、法人を持つことによって事業を安定させ、より会を信頼していただくためでもあります。

現在、九大家庭教師の会は、学生のための団体であると同時に、地域社会の皆様、特にお子さまのいるご家庭の教育に貢献するための団体でもあります。
皆様のご期待に沿えるよう努めてまいりますので、私たちがお役に立てるような時は、どうぞお気軽にご相談ください。


会と会社の概要はこちらをご覧ください


会事務局・会社事務所へのアクセスはこちらをご覧ください



※新しいウィンドウが開きます